映画についてのよけいな事

映画好き。でも何故か映画の感想より俳優や監督への感想ばかり

がんばれメリッサ・マッカーシー!  

 

 

※ この記事中では、おデブキャラで活躍している俳優さんやタレントさんを愛情をこめて、あえて”デブ”と呼び捨てさせていただきます。もし気分を害される方がいましたら、読むのをおやめください。

 

最近、若干ですが、デブの需要が高まってると思いませんか?

 CMが好評な渡辺直美さん(29歳)や近藤春菜さん(34歳)。特に渡辺直美さんはCM契約が10社もあるそうです。そして、今期のTBSドラマ”カンナさーん”でも主役をつとめてて視聴率もなかなか好調なんですよね。洋画だと、”ファンタスティックビーストと魔法使いの旅”でお人よしのデブっちょ、ジェイコブを演じたダン・フォグラ―(40歳)もキュートで好感度大でしたね。

そして、アメリカのデブ界のエースといえばメリッサ・マッカーシー(もうすぐ47歳)。去年、ハリウッドで最も稼いだ女優NO.2の座もゲットし、もはや勝ち組の仲間入りしてしまったおばさんです。 

f:id:konishitoya7:20170823191647j:plain

頭がちょっと寂しいイケメンを両脇にはべらせてるのがメリッサです。

 

10年以上、ステージでコメディアンの腕を磨いた後、TV番組や映画に出るようになる。 ”ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン”(2012劇場公開)では、一見完璧に負け組のデブ女(実際は誰よりも勝ち組だが、それは秘密にしてる)の役でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされるなど、注目される素地はあったが、ここ2,3年でアメリカ以外でも知名度が上がるなど一気にブレイク しました。

2015年、米国公開(日本では劇場未公開)のヒット作、”SPY/スパイ”では超魅力的なおばさんを演じてます。

 


『SPY/スパイ』7.20先行デジタル配信/8.3ブルーレイ&DVDリリース

 360度、どこからみても素敵なジュード・ロウを無神経で、かっこつけすぎて逆にダサい奴にしちゃってるし、ジェーソン・スティサムはノーベル発明賞ものの使われ方されてるし、今までのスパイものではかっこよく描かれなければならなかったエージェントの男達が、すべてかっこ悪く無能な奴らとして描かれ、今までバカにされ、笑われるポジにいたデブのおばさんが外見とは逆に超絶強くて、有能なスパイとして大活躍するのです  

 とにかく愉快痛快なコメディです!

ここ何年か見たコメディの中では一番好きな作品です。

WOWOWで録画して見たので、ボーナストラックが本編と同じ位面白かったらブルーレイ買おうかな、と思ってるのですが、もし、ボーナストラック見た方がいましたら教えてください)

メリッサとは切っても切れない仲のポール・フェイグ監督が脚本を一人でかいてるんですが、メリッサであてがきしたのかな?もう完璧です。完璧過ぎます。メリッサを好きにならずにはいられないです。そしてメリッサの非リア友、ナンシーも。

ブライズメイズ”の頃のメリッサは全然「好きだー!」とは思わなかったけど、”タミー”(2014 米国公開)以降のメリッサは、この人、痩せたら感じのいい美人になるだろうな、という人好きのするヒロインオーラがあります。この人はこれからのデブアクトレス及び美人じゃないコメディエンヌ達の成功の可否を背負ってると思う。

アメリカの男性社会って実は日本より女性軽視が根強いみたいで、”ゴーストバスターズ”最新作 (2016 劇場公開)がアメリカで公開された時、保守的な男性達から不評の嵐がすごかったそうです。その理由が

「お金のかかった娯楽大作の主要キャストが、若くも美しくもないおばさん達だから」

だそうです。

f:id:konishitoya7:20170824154940j:plain

一番右にいるケイト・マッキノンなんて公開時は32歳だし、すごくかっこよくて痺れちゃいましたけどね、私みたいなおばさんは。日本だと、「面白そうなおばさん達がゴーストバスターズになるんだな、新鮮で面白そうだな……」っていう受け取られ方の方が多かったように思うんですが……フェミニストでも何でもない冷血動物の私の息子も「おばさん達がゴーストバスターズになるってのが新しくていいんだよ」とほめてましたよ。さすがにメリッサがワンダーウーマンやったら怒ったと思いますが。

私はメリッサのワンダーウーマン見てみたいですけど(笑)……デブのクリス・プラットがやるはずだったスターロード(inガーディアンズ オブ ギャラクシー)も見てみたかったなぁ……

まあ、そんなこんなで若くて美しくないと大事にされないのはハリウッドでは更に顕著だそうなので、デブのおばさんキャラのメリッサが人気女優の地位を獲得し、アメリカに存在する「不都合な真実」である「女はお飾りでいい」思想を見返してやれ!と思います。

 

 

デブ、デブと呼び捨ての失礼な記事にもかかわらず最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

 

<おまけ>

 友達になってほしいデブ、NO.1のジャック・ブラック(もうすぐ48歳)が来年“ジュマンジ”の続編をひっさげてやってくる!!(主役ではないけど)

 左から二番目がジャック・ブラックなんだけど、

このおっさん、中味が女子高生なんだってー

楽しみすぎる!!

 

ジャック・ブラックのせいで、ドウェイン・ジョンソン(45歳)までコミカルになってる!いや、脚本のおかげでなんだけど。